私の掌蹠膿疱症、尋常性乾癬、ADHD

私の掌蹠膿疱症、尋常性乾癬、ADHD

乾癬の記事を調べてて思ったこと。②

頭皮の乾癬について思った事の続きです。
調べた中にありました。
そしてこんな感じの事が書かれており。



「頭皮乾癬と脱毛について」と、ある方が書いたブログ内のQ&A。


Q→頭に出来た乾癬で髪の毛は抜けますか?
A→抜けません。

Q→乾癬は治りますか?
A→治ります。
詳しくココには書けないが、
結局は、乾癬を治したいならここを読めと言うような感じへと繋がる。


アクセス数もかなりあるだろうし、自分も乾癬で悩んだけど治ります!的な。
乾癬について詳しくも書いてあるようだが、、、結局はココを見て下さい的な。

なので必然的にそのサイトも違う検索してもチラホラ目にする。

掌蹠膿疱症ではそういう記事は沢山見てきたが、乾癬でもこの様なのがあるのか~と。


乾癬や掌蹠に関わらず色々な病気に(特に難治の物に多いですかねー)、自分の体験談そして販売リンクへと。よくある話で。

別に私はね、
お勧めする記事の事や、それが駄目ですとも言わないし、言うつもりもないけど、

ただ!
表現の自由もあるが、今回書いたQ&Aのような断言してしまう言い方が気にくわなかった。


病気そのものを知らない人や、かかった事がない人が見たら、そう言う病気なんだと思ってしまうような言い切り方でかかれるのはとても残念。

同じ病気でも人それぞれ個人差があります。
頭に出来ても、髪が抜けない人、少し抜ける人、殆ど抜けてしまう人。
発症部位もそれぞれ。治療法もそれぞれ。
難治性なものほど、皆それぞれ長期にわたり悩みながら闘っている。


ただそれだけ。
言いたい事は。(結局、何が言いたいのか!!って感じですがね…)